360度動画の7つの利点

DJI Mavic Air 販売開始

DJI Mavic Air 販売開始

大人気DJI MAVIC PROシリーズの新商品!Mavic Airが本日より公式DJIページより販売開始致しました。ホームページによると今購入すると1月28日発送ですのですぐに手元に届くようです。

参考

Mavic AirDJI STORE

価格

DJI STOREにて送信機などをセットしたモデルが104,000円(税込)バッテリを3個、予備のプロペラを6個セットしたモデルが145,700円となっています。

性能

  1. 3軸ジンバル搭載
  2. 1200万画素のCMOS搭載
  3. 4K/30pの100Mbpsでの録画が可能
  4. 1080/120pの撮影にも対応
  5. スローモーション動画撮影に対応
  6. 動画MP4/MOV(MPEG-4/H.264)
  7. 静止画JPEG/DNG(RAW)
  8. HDR撮影にも対応
  9. 3200万画素のスフィアパノラマ写真撮影可能
  10. ストレージは本体8GB+microSDカード
  11. 別売りのVRグラスDJI Gogglesでの視聴も可能
  12. 最大速度(無風時)時速68.4km
  13. 最大飛行時間 無風時21分
  14. FlightAutonomy2.0センサーシステム搭載

描ききれないほどの性能を持っており小型、軽量ドローンとしては最強ではないでしょうか?この他にも6種類のクイックショット機能や自動操縦、離陸地点に自動に戻るリターントゥホーム機能も勿論備えています。

スフィアパノラマ写真

スフィア(球体)のパノラマという事ですから本体の写り込まない360度静止画が撮影できるという事でしょうか?めっちゃ気になりますね。てか欲しい!DJIホームページによると25枚の写真をわずか8秒で合成しクリスタルに写り込んだような映像のなるとのこと。多分360度静止画が撮れると意味だと思いますが実際の機体で確認したいですね。購入した方がYouTubeで商品レビューをアップされると思いますのでを待ちたいと思います。